FC2ブログ

ガラス工房シリカ スタッフブログ

北茨城市にある、ガラス工房シリカのスタッフブログです。

GWイベントのおしらせ

新年度が始まりましたね。

まだ桜の花はつぼみのままのガラス工房シリカ周辺ですが、春の訪れを少しずつ感じる気候でしょうか。

さて、今年の大型連休は本当に大型ですね。

そんな連休に合わせてイベントを今年も開催致します。


チラシアウトラインs-

なんと吹きガラス体験は4/29より5/6まで毎日開催致します。

火を使わない体験はご予約不要でいつでも体験できます。(受付時間9:00~15:00)


IMG_2356s-.jpg


5/3より5/6までの4日間は限定色イエローやブルーもお選びいただけます。
吹きガラス体験ご予約受付は4/4(木)~開始です。







スタッフM
スポンサーサイト

2019年 初日の出

明けましておめでとう御座います。

今年は雲がかかっていましたが、多くのお客様と共に無事初日の出を見ることが出来ました。

IMG_2106s-s-.jpg

温かいコーヒーや甘酒を飲みながら皆さんそれぞれに新年を過ごされていましたね。
私たちもこれからまた精進してまいりたいと思います。
皆様今年もよろしくお願い致します。


また、恒例の福袋もご用意しています。
シリカで作ったガラス器のセットや、スタジオRISAさん、工房キルロさんで用意した頂いた
詰め合わせ等、とてもお得です!

~ 開館日について ~
1/2日  休館日
1/3日~ 通常通り体験等行えます。



スタッフT

ごあいさつ


本日で2018年最後の営業日が終了しました。
今年もたくさんのお客様にご来館いただき、ガラスに触れて頂けたことを嬉しく思います。

来年はシリカOPENから25周年という節目の年になります。
より多くの方にガラスについて知っていただけるようよりいっそう励んでいきたいと思います。


12/29~12/31はおやすみとなります。
来年1/1は初日の出に合わせ、AM6:00~10:00までの営業となりますので、お越しの方はお間違いないようお気を付け下さい。

IMG_9143s-.jpg

こちらは今年の初日の出の写真です。
来年もきれいに見えるといいなあと思いながら準備をしていました。
日のでは6:45頃が予想されます。毎年大変込み合いますので、少し早めのご来館をおすすめします。
温かいコーヒーや甘酒も販売しますので、館内でゆっくり日の出を待つのはいかがでしょう(^^)

売店ではお得な福袋の販売も行います。
今年もいくつかの工房さんにご協力をして頂き、たくさんの福袋が並んでいます。
数量限定なので、狙っている福袋がある方はお早めに…


年末は大掃除などお忙しいかと思いますが、皆さんお体ご自愛ください。


それでは、よいお年を!



スタッフK

ガラスフェスティバル、花と器展のお知らせ

こんにちは。

日増しに秋が深まってきましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか。

ガラス工房シリカでは11月にイベントを開催します。


11月23日(金)から11月25日(日)

「ガラスフェスフェスティバル」

毎週日曜日のみの吹きガラス体験が期間中は毎日行っています。

また、イベント限定の器や色もご用意しております。

IMG_1504s-.jpg

人気の体験ですので、確実に体験されたい場合はご予約をおすすめします。

体験料 税込2,700円

(10月31日まで予約された方には早期予約特典付き)

※完成品は後日お渡しとなります(ご来館または発送)

イベント期間ではシリカ製品のアウトレットセール、イベント限定スタンプ作り体験、ほか各種体験もご用意してお
ります。

IMG_5311s-.jpg

ガラスのスタンプ作りはイベント限定です。インテリアや実用的な使い方もできます。

体験料 税込2,000円

※完成品は後日お渡しとなります(ご来館または発送)

1日10個限定。先着順です。


11月23日(金)から11月24日(土)

「花と器展」

ガラス工房シリカで制作した花器に華道家の方々がお花を生けて展示します。

ガラスと花の共演をお楽しみください。

IMG_7116s-_201810141647121bc.jpg


秋のお出かけにガラス工房シリカはいかがでしょうか。

皆様のご来館をお待ちしております。



スタッフA


かいだし!


坩堝(るつぼ)の切り替えの時期がやってまいりました。

ガラスを熔かす溶解炉の中にある坩堝は消耗する物なので
半年に一度交換しなければいけません。

交換する前にせっかくなので透明なガラスに着色して使おう、という時期があります。
それも過ぎてとうとう消火する日になりました。

消火する前に坩堝に残っているガラスを出来るだけ外に出してしまいます。
その作業をかいだしと言います。



このように

IMG_1436s-.jpg

IMG_1437s-.jpg

IMG_1438s-.jpg

IMG_1439s-.jpg

この作業がめちゃ熱い!
開口部を大きくしてあるので火が近い!


IMG_1426s-.jpg

熱々のガラスをドボドボいれた寸胴。
湯が沸いています。
見づらいですが湯気がたっていますね。



IMG_1441s-.jpg

このようなレードルという鉄の道具を使いますが
これもまた重いです。



IMG_1444s-.jpg


しかし出てきたガラスは綺麗なのです。
このガラスを使った作品や商品も今後出していく予定ですよ。

無事消火作業を終えることが出来ました。

1号炉、半年間お疲れ。
2号炉、これからがんばれ。





スタッフT