FC2ブログ

秋イベント終了しました。

こんにちは。

第五回 花と器展、ガラスフェスティバルへのたくさんのご来館、ありがとうございました。

吹きガラス体験も三日間ともほぼ満員御礼にて終了致しました。

吹きガラス体験で作っていただいた作品は、まずゆっくり冷まします。
出来上がりで大体500~600℃くらいあります。
これを冷まさないように手早く徐冷炉という窯に入れます。
この中でゆっくり温度を下げていきます。

s-IMG_1125.jpg

これが徐冷炉です。

s-1417006934119.jpg
温度が下がっているのを確認してから開けます。
ゴゴゴゴゴ…。(実際そんな音はでません。)

s-1417006937777.jpg
ばかーん!(実際そんなに勢いよく開けません。)

完全に冷めているのでもう手に持つことができます。
体験された順番に並べて入れているのでお名前、カタチ等確認して取り出します。

s-1417006951634.jpg

次に、作品がしっかり安定して立つかをチェックします。
ふらふらする作品は底を平らに削ってからお渡しの準備をします。

s-1417006956519.jpg

けずったところが白いので、透明になるまで磨きます。

工房スタッフがしっかり確認をしてから発送や、お渡しの準備をしていますが、
もしなにかご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

ご自分で作られた作品がお気に入りの相棒になることを願っております。


スタッフ M
スポンサーサイト

コメント -件 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。